ムサビのひと2

main
ムサビのひと1

↑ということで、
ムサビの手羽さんがわざわざ、
神戸市西区まで来られることになったのですが
想定外のフライング来学を
されていたようで・・・

https://partner-web.jp/article/?id=326

先におっしゃってくれれば
フォーメーションのひとつも組んだのに、
やはり「素(ありのまま)」を
ほじくられるべく、
ノーガードの芸工大に
来られたのですね・・・

おかげで23日の日曜日は
手羽氏襲来のメールやLINEが
大学関係者から
届く届く。

2日後に研修を控えて、
ただでさえザワザワしていたのに
もぅ。

自身が広報入試課の時でなくて
良かった・・・と。
無責任に安堵。

案の定、キャンパスツアーで手羽氏を
ガイドすることになった
フレッシュな女性スタッフは
「査定が怖い」と
ひざガクガクで、
トラウマを二宮金次郎のように
背負ってましたので
励ましながらイジッておきました。

でも、査定とかではないけど、
他大学の職員さんに、
見てもらって、感想聞けるって
いいですよね。

来場者、いわゆるお客さんの
声も大事だけど
大学イベント=受験生サービスが
加速度的に進行してる中で、
そのお客様の中には、
この大学好きで受かりたいから。。
っていうバイアスも多少なり
かかっているとしたら、

来場者の声に応えながら
同業目線でも意見もらうのは
財産ですよ。絶対。
でも、やっぱり、
自分が広報入試課のときだと
いやかな。自信ないし。

さぁそんな襲来を受けて、
オーキャン翌日の月曜日8/24は、
手羽氏と一部の職員とで
研修前夜の懇親会にのぞむことに
なるのです。

続く・・・

2015/08/28
tags:
Clip to Evernote
コメントを残す

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>