introduction

先端芸術学部としてメディア表現学科が設立され6年。
この度3度目の卒業制作上映会を行います。
現在私たちのまわりには様々なメディアが溢れ、そしてその表現方法は
急速に進化し続けています。
作者の多くは幼少期からメディア表現を絶えず与えられていた世代です。
捜索するのではなく、選択する時代へ移行した、
ちょうど分岐点の子供たちばかり。
そして、独自の想像を創造すべく培った技術をすべて作品へ込め制作しました。
どの作品も先代の尊敬の念を込め、しかし決して控えることなく
生み出された作者自身の新たな「表現」です。
ぜひ、ご鑑賞ください。

輝ける現在、そして未来へ。
Cineraria

メディア表現学科映像上映会3期生一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。