Co.to.hana

■Co.to.hanaの考え
デザインが持つ「人に感動を与える力」、「ムーブメントを起こす力」、「人を幸せにする力」で
社会問題や地域の課題解決を目指して活動しています。

■Co.to.hanaの意味
[Co]は、共同という意味があり、様々な人が集まって協力すること。
[to]は、「人のつながり」が一つのテーマに向かうこと。
[hana]は、それぞれの想いを花びらに例え、みんなの想いを1つに咲かせることを意味しています。
その“Co.to.hana”を個人や、企業、行政、様々な人と共に育てていきます。

■Co.to.hanaの業務
街づくり、建築、空間、プロダクト、グラフィック、Webサイト、映像、イベントの企画・運営・制作。
各分野にとらわれず、問題の本質を掴み、「ヒト」・「コト」・「モノ」のコミュニーケーションをデザインします。
プロジェクトによっては、さまざまなパートナーと協同で進めていきます

本学 環境・建築デザイン学科 卒業生 西川亮さんが代表を務めるNPO法人Co.to.hanaのウェブサイトです。

最新情報


Search

Pick Up

Angel road

ラジオ関西にて放送されていた『眠らない大学』パーソナリティ綱島エンジェルのブログです! エンジェル道を突き進みますω 本学 メディア表現学科 卒業生であり、元まんが表現学科実習助手...

New Entry

Categorys